独立起業 インターネットビジネス 情報ビジネス ブログ メルマガ アフィリエイト マーケティング お金儲け 情報商材 

インターネットビジネスでゼロから100の夢を…

信頼度抜群の必見教材

夢リタ ただでもらえる内容盛りだくさんの 情報商材アフィリエイトで稼ぐ300ページを超える音声付マニュアルです。 メルマガを主体のアフィリエイトをはじめ ワードプレスの設定方法まで事細かに解説されています。 こちらをクリックすればゲットできます。 ↓ http://www.muryoj.com/get.php?R=15849&M=100004341 無料で稼ぎ出すことが可能であると確信できるノウハウです。 この教材は、まったくのゼロから年収1000万円の アフィリエイターになれる教材で、社会的に認められた 販売者が、サポートつき、全額返金補償をつけた異例のものです。 販売終了間近なので急いで購入しないと 手遅れになります。 画像をクリックして購入してくださいね。 僕も急いでクレジットで購入した 後の見解と実践談もあります。 ⇒http://takuro777.blog9.fc2.com/blog-entry-219.html

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メディアビジネスとはなにか知らない方へ

2015年05月19日(火)

本間にひさしぶりに投稿することになりました。

今回は、メディアビジネスについて記事で触れたいと思います。

私のブログは、全てインターネットビジネスで、夢を100叶えていこうという
趣旨であることはずっとこれからも変わりありません。

約5年位前?からはじまったこのブログも、
今見直してみて、「よくこんなばかげたこと書いたなぁ」
と、恥ずかしい反面、「かなり長い文章やなぁ~、お前よぉ~こんなこといいイミで書けたなぁ。」
と感心もしました。

100記事以上書くというのは、インターネットを使ったビジネスで、
月100万円以上の収入を得て、生計を立てている人でも、
かなり評価が高いことであるそうです。

私は、こちらのブログで200記事以上溜まってるのを
改めて再認識して、今までいろいろありましたが、
やってきて良かったなぁと思っています。

完全に自力でお金を稼ぎ、独り立ちする、法人化の道も今見えています。

縁をいただく人すべてのおかげで今があります。

それの元は、今回の記事でお伝えしたかったメディアを
活かしたビジネス、すなわち、メディアビジネスなんです。

「メディアビジネスで、私は成功するぞ。」
そう、本気で決断したからこそ、
あなたとこうしてつながり、わたしはインターネットビジネスで小さな成功を得て、
ここまで続けてこれたのだと思っています。

周りからすれば、非常識なパソコンに対しての格闘時間だったかもしれませんが、
私自身は、ゴールデンウィークや休みの日も、
色んな教材を学んだり、

それを人に対面やスカイプやラインなどでお伝えしたりすることにより、
さらに理解を深めていけるという体験をしたりできて、
非常に楽しく、有意義な時間を送ってくることができたんです。

今となって、私は、インターネットビジネスを過去より、
ひとまわりもふたまわりも愛しています。

私ごときのざれごとかもしれませんが、
あなたにも、インターネットビジネスの魅力を少しでもお伝えできるのであればと、
キーボードをたたきたいと思い、今、文章を書いています。

そして、こちらのブログのタイトルも変更しました。

私が全くのゼロから、小さな成功をビジネス以外でも得られるようになり、
得続けていけるのは、こちらのブログで出会ったあなたと、ブログという仕組みのおかげです。

4年間全くいじらなかったにもかかわらず、
アクセスがあった?ということには驚きました。

先月、少なからずですが、ひとつのASPかわ報酬が通帳に振り込まれていて、
なにもせずにも報われたのです。

こんな感動を味わえたのも、
数年は全くのゼロの無報酬で夢の出来事だったのが、

インターネットビジネスは、辞めずに続けて、
読者さん、訪問者さんと仲良くなって
信頼関係を築き、それらの過程を楽しむことができれば、

きっと、商品やサービスも受けてもらえる
ということに確信があったからです。

私の画面を通したあなたが、
今、楽しみに笑顔でこの文章を読んでくれているのが嬉しくて
何よりの喜びです。

これが、メディアビジネスの正体だと思います。

インターネットビジネスは、メディアビジネス、ネット通販ビジネスの
2つに分けられるといわれます。

その中でも、メディアビジネスは本当に面白いなぁと思っています。

顔もしらなくても、
仲良くなりたいなぁと思ってもらえるのができる可能性があるのが、
どんなに幸せかしりません。

SNS(ソーシャルネットワークサービス)というのが
今の時代はどんどん盛んになってきています。

個人情報の恐れが数年前なら叫ばれてたかわかりませんが、
今は全人口スマートフォンを携帯といってもいいくらい、
誰もが、知らず知らずに、自分自身のメディア(媒体)を利用するようになってきました。

テレビも立派な媒体ですが、スマホでツイッターやライン、ミクシー
フェイスブックを使うことのほうが、誰もが楽しいと思う時代なんです。

私の両親たちは、
インターネットやパソコンに向かうのが敬遠していたのですが、
今になって、メールマガジンにも興味が出てきて、

周りの彼らの友人たちまでガラパゴス携帯からスマホに移行してきたので、
やはり、好影響か悪影響かはわかりませんが、
以前よりも、デジタル化になじんできています。

この現象は、私の家庭でそうなので、
情報通やブームに乗るミーハーな人たちこそ顕著な
動きではないでしょうかね。

ますます、個人でインターネットを使用して、
メディアを活用するという方向に
世界は向かって生きているということです。

それは何を意味するのかというと、
メディアビジネスをこれから理解しておくのが
とても大きなメリットがあるということです。

ユーチューブは特にそうですよね。
知らなかったとしても、すぐ知ることになるでしょう。

私の父は昨日聞いてみたらよく知りませんでしたが、
かんたんに説明したら、即、興味しんしんに変貌をとげました。笑

ユーチューブは、無料で動画を配信させていて、
その配信する動画は個人から無料で集めるという仕組みを成り立たせている
組織です。世界に誇る巨大企業グーグルが買収したので、グーグルの
持ち物の会社?です。

ここ数日前にユーチューブ内の動画で出会ったある小学男子は、
非常に憎たらしいしゃべりくちょうで、たいしたことない、非論理的な
ないようのトークを繰り広げていたのですが、

なんとなく、服装や演出でついつい目を奪われてしまう動画を
つくっていました。

「こんな若造が2000人もチャンネル登録を集めてるヤンけ~。」
それにたいして、素晴らしいなといろんな意味で思いました。

というのも、いいイミでは、
インターネットを活用して、国内に2000人ものファンを集めて構築しているということです。
良くないイミでは、見た人が気を害するような発言をしているということです。(見るのも納得のうえ、
自己責任なので、それは実際、批判することもないいいことですが。むしろ、相手の戦略なのかも。)


最終的な結論として、批判を恐れずに、
小学生にして、全世界に向けて、
堂々と顔出しして、自分の作成したユーチューブ動画を公開し、
テレビと同じく、自分のテレビ番組なるものをもち、流行のブランド力を
利用して、広告を掲載して収益を得ている。

このことに驚きを隠せなかったのです。

私たちは、メディアを通じて、広告料をいただく
ビジネスを有料とわず無料でもできる敷居がインターネットの普及と共に
ひらかれまくったのです。

インターネットビジネスの仕組みが今まで
話したユーチューブの話に詰まっています。

フェイスブックで稼ぐにしろ、ツイッターで稼ぐにしろ、
ラインで稼ぐにしろ、セミナーで稼ぐにしろ、

セミナーでは、セミナーが媒体の役をになうのですが、

媒体をつうじて、人に価値がある、もしくは価値を感じさせる
情報を伝えあげて、信頼を構築して、そこに自社、自身、または他者、他店などの
商品やサービスを提供するというシンプルな仕組みが

インターネットビジネスの全てだということです。

特に広告料金をいただくものが、
メディアビジネスといってもいいかもしれません。

インターネットビジネスは
まだそんなに普及していないと思いますが、

東証一部、二部などの上場企業の
優秀な会社員さんたちも

インターネットビジネスの合理性に
目を向けることが多くなってきたようだと思います。

慶応大学、早稲田大学の人と
言えば、まじめで品格、知性豊かな
イメージがあるかもしれませんが、

もちろん、インターネットビジネスに視野を
向けていると思います私は。

だって、人の欲しい価値感を全て
含んでいるといっても
過言ではないと思うんですよ。

特に、インターネットビジネスを
2つの枠組みで捉えた場合の
メディアビジネスは、小学生ですら実行しているのだから。

1番個人情報に気をつけるように
習うであろうと小学生に対して思うところがあるのですが、

教科書でとりあげられたりするのでしょうか。
先生が生徒にユーチューブ番組視聴を促したと
聞いたことがあります。

とてもひさしぶりの投稿になったのですが、
頭から湧いてきたことをひたすら話すと
けっこう長くなり、記事をわりと書けました。

自分でもこんなこと書ける力あったのかと
驚いています。笑

少しは役立てるとこがあったのかと思います。

せっかくなので、話を
コンパクトに要点だけまとめておきますね。

私たちは、インターネットビジネスに興味が
あると思うんですが、

メディアビジネスがそれの
ほぼほぼ全体といってもいいくらいの
正体だと知っておいてください。

メディアビジネスがインターネットビジネス
の仕組みだといってもいいということです。

じゃあそのメディアビジネスってなんだ?
って言ったら、

世界中の人と人とをつなぐ、
インターネットを通しての
媒体で、

個人がたくさんの人を
集められる人間性やスキルや情報、知識
をもった人は可能になったということです。

そして、そのための初期費用はゼロ円からでも可能ということで、
小学生もユーーチューバーという、
動画を撮って、自分でお金を自力で稼ごうと決意してしまう
世の中にすでになっているということでした。

そのお金(報酬)と呼ばれるものはどこからくるの?
ということですが、自分の番組や媒体を通じての情報や記事を見てくれる
ファンの方からということでした。

人とインターネットを通じて仲良くなれる人は、
インターネットビジネスで成功できるということが
今回の記事で1番つたえたかったことかも知れません。

そして、理路整然とした話にそれは
なっているよということを
今までたとえを通じて伝えられたのであれば
幸いです。

多少堅苦しい点もあったかわかりませんが、最後まで読んで
くださってありがとうございました。

                         しゅんすけ











スポンサーサイト

プロフィール

しゅんすけ

Author:しゅんすけ
このブログの管理人しゅんすけです。

詳しいプロフィール
http://takuro777.blog9.fc2.com/blog-entry-209.html

商材やネットビジネスのこと
どんなことでも気軽にメールしてくださいね。

メルマガ登録フォーム

僕の2つのメルマガの内容詳細⇒http://takuro777.blog9.fc2.com/blog-entry-145.html ブログより早く、メルマガでしか流さない情報が無料です。もしよろしければ登録してみてください。配信解除も自由です。
メルマガ購読・解除
半年間に渡るネットビジネス体験記
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

無料レポート

期間限定でインターネットネットビジネス を継続するためのモチベーションを永遠に保つ秘訣をプレゼント。
僕が執筆した一番初めのデビュー作です。 ↓ http://www.muryoj.com/get.php?R=15787&M=100004341 アフィリエイトって何と思ったら下のリンクを右 クリックしてゲットして下さい。 http://123direct.info/tracking/af/314853/gK4iH43r-OV5C3Lac/ 1万以上稼ぐ体験をあなたもすることが出来ます。 本当にです。そして、稼ぎ続ける軸となる媒体の構築も出来ます。 巷の悪徳ノウハウと違いますので、それを期待したら赤信号ですよ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

アクセスアップ対策用

ISIアクセス解析サイト

FXを手数料で比較
 
FXに関する用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。